備瀬のフクギ並木

備瀬のフクギ並木

やさしい木漏れ日が差し込むフクギの並木道

備瀬のフクギ並木へは当ホテルから歩いて3分です。
風の多い沖縄ではフクギは防風林として古くから活用されてきました。
備瀬の並木は規模も大きくて立派。備瀬崎までおよそ1kmの並木道になっています。
中には樹齢300年以上と推定される物もあり、緑の迷路を作っています。

備瀬地区は、村落内が海岸沿いに碁盤の目のように区画されており、
230戸あまりの住宅のほとんどは繁茂したフクギに囲まれています。
また、防風林の役目だけではなく垣根としても立派に役割を果たしています。

無料の駐車場があり、そこがコースの出発地点。
数千本に及ぶとみられる備瀬のフクギ並木は車のCMや映画のロケにも使われています。

舗装のされていない白い砂地の道の両サイドにフク木が立ち並びやさしい木漏れ日が差し込みます。
所々に沖縄の古民家があったり、ヤギの鳴き声が聞こえたりと、なんとも懐かしいのどかな風景が続きます。
順路の看板がありますが、見落とすとグルグル同じところを周ったりします。

なんとも懐かしいのどかな風景

フク木が立ち並びやさしい木漏れ日が差し込みます

備瀬の拝所

備瀬は明治36年備瀬、小浜両村が合併してできた村で、
ここで村落蔡祀が行われる。
殿(火の神)、アサギ、遊び庭があり、
近くには備瀬、小浜村の本家があります。

備瀬の拝所

フクギの里宣伝記念碑

2016年10月30日 フクギの里宣伝記念碑落成


 
 

備瀬の水牛車(たまに馬車)

  • 料金:4名まで2,000円 1名追加プラス500円
  • 所要時間:20~25分
  • 営業時間:下記電話へ要問合せ
  • 電話番号:090-1941-9291
  • 水牛車・馬車とも不定休です。
    事前にご確認下さい。

備瀬崎灯台(高さ12m)

ホテルから備瀬集落を通り抜けて突き当りまで行くと備瀬崎に出ます。
大潮の干潮時ならば浅瀬を選んで70mほど歩けば島まで渡ることが出来るが
整備されていない岩場が300m近く続きますので渡るのはとても危険です。
更に岩場の上にはトゲがある植物が群生しています。

灯台下には 「 鶴 亀 」 と書かれた拝所があり、
むやみに立ち入る場所ではありません。